「コロコロコイン」の特長

見た目も楽しめる500円貯金箱!

様々な貯金箱がありますが、「コロコロコイン」は見た目でも楽しめるよう500円玉が転がっていく様子を見て楽しめるようになっています。貯まっている様子も見えるので目標までが視覚的にもわかるようになっています。

ここがポイント

貯金をする楽しみが増えるだけでなく、子供に貯金を習慣づけるツールとしても最適です。

紙だから自由に印刷ができます!

成型品(プラスチック製)の場合、製造コストがかかるほか、印刷には色数も限られフルカラー印刷の場合はシール対応になる場合があります。「コロコロコイン」は全て紙でできているから、フルカラー印刷が可能!低コストなのにデザイン表現は無限大です!

ここがポイント

「紙で大丈夫?」と思われますが、表面はビニール加工されているので傷への耐性があり、濡れてもすぐに拭けば大丈夫です。また国産の厚ボール紙を使い湿気でも反りにくい構造になっています。

壁に貼れる貯金箱だから場所を選ばず目立ちます!

表面の大きさはA4サイズ(一般的な書類サイズ)、厚さは約4mmなので壁に掛ければ場所を選ばず飾ることができます。キャラクターグッズだけでなく、販促物として使用すれば「常に目に付く」ので視覚的な宣伝効果が期待できます。

ここがポイント

玄関や台所など棚がない場所や、置き場所を使いたくない場合でも問題なく飾れます。

実用新案取得済みだから、ライバル店とかぶらない!

実用新案を取得した商品なので、他の業者では真似することができない商材です。今までにない商材だからこそ目立つこと間違いありません!

ここがポイント

実用新案だけでなく、印刷屋の知識と町工場ならではの特殊な加工技術を駆使して製作されています。

「コロコロコイン」の使用例

キャラクターグッズとして!

小ロットでかつ低価格でグッズを作ってみたい場合に最適です。成形品(プラスチック製)と異なり、高額な金型代がかかりません。サイズもA4と大きめ(一般的なコピー用紙サイズ)なのでボリューム感があります。「ヘッダー付きPP袋(別途費用)」にすれば、フックにかけての販売もできるので場所をとりません。

キャンペーン用販促物として

1枚に500円玉が30枚入るので合計「15,000円」の貯金ができます。キャンペーンとして配布し、15,000円分を貯めて店舗へ持参すると15,000円で18,000円分の飲食やお買い物ができるクーポンとして活用できます。